出口塾 自立型学習指導 | 亀岡市馬堀の学習塾 オリジナルICT教材で学習効率UP

高校受験を控えた子供にしてあげられること

高校受験を控えた子供にしてあげられること

日本の義務教育は、中学までと決まっているので、高校に入るには高校受験を受ける必要があります。
部活に力を入れている子供はスポーツで推薦を狙ったり、将来の夢が決まっている子供は大学進学も考えて高校を選んだりしていると思います。
親としては、自分が希望する高校に入学できるように、できるだけサポートしてあげたいと考えているのではないでしょうか。

人生初の関門

最近は、中学受験を受ける子供が増えているので、人によっては初めてではありませんが、大半の子供は高校受験が始めての受験になると思います。また、中学受験とは違い、受験に失敗してしまうと最悪の場合、1年浪人しなければならないので、シビアな状況になっています。

希望校に合格できなかったことを考えて、滑り止めの高校も受ける子供が多くなっていますが、第一志望の高校に受かることが最大の目標となるはずです。しかし、何事も初めての体験は緊張や慣れない空気によって、いつも通りにすることが難しくなります。受験の時にできるだけ冷静に対処するには、自分は確実に合格できるという自信を持つことが大切です。

親にできること

自分自身も体験したことだからこそ、受験の時の大変さは身に染みて分かっていると思います。また、受験は人として大きく成長する為のチャンスでもあるため、子供には大変でも頑張ってもらいたいと考えているのではないでしょうか。そんな、子供のサポートをしたいなら、早くからに通わせることを検討してください。

体験授業が受けられる塾

体験授業が受けられる塾

亀岡市で高校受験に向けた塾をお探しでしたら、ぜひ出口塾の体験授業に参加してください。体験授業を受けることで、楽しく学力アップが目指せることを実感できると思います。

中学に入ってから難しくなる、英語数学の基礎を中心に1年生、2年生の間は指導を行い、受験が控えた3年生になる頃には全教科の成績アップを目指します。授業は集団形式・個別形式を採用しています。

塾に通って学力アップを目指すだけでなく、情報収集の場としても積極的に活用しましょう。 亀岡市で学習塾をお探しなら、出口塾をご利用ください。出口塾では、小4~中3までが学力アップや受験合格など様々な目標を持って勉強に励んでいます。集団形式・個別形式を採用することで各生徒の成績や学習状況を把握しやすい環境をつくっています。まずは体験授業から参加してみてはいかがでしょうか?

↑ PAGE TOP